こんばんは、KER72期、副将を務めております穴澤です。

最近のマイブームは朝のテレビ番組「あまちゃん」を観ることです。あまちゃんも9月に終わってしまうので、そろそろもうひとつの社会現象、「半沢直樹」のほうも観てみようかな…。

 

日記の当番である2年生が沖縄遠征のため、今回は代打で私が書きます。今頃彼らは花園常連高の名護高校とでも試合をしているでしょう…多分。しかしまあ、彼らの学年は仲良しですね。僕らの代も、2年生に触発されて、北海道や日光や屋久島なんかに行きたいとの声が上がっています。それはさておき。

 

はじめに、日記の更新が以前から遅れてしまったことをお詫びします。 菅平の劣悪な電波環境や、WEB係のインターンのための不在などが重なり、HPの更新が大幅に遅れてしまいました。OB総会で某U野さん(レフリーじゃない方)が日記を楽しみにしていると仰っていたのに…申し訳ないです。 なので、今回は書けなかった菅平合宿の内容も少し。

菅平合宿は、戦績・雰囲気ともに、史上最高のものだったのではないでしょうか。 慶応獏の会・明大生田インスパイア・慶応BYB・法政工学部・中央ブルーウィンズと練習試合を行いました。ほぼ全員が試合に出場、チーム全体のボトムアップができ、FWはブレイクダウン、BKは決定力が向上したかと思います。なかでも去年の学生クラブ日本一の慶応BYBとの練習試合では、個々の強さに加えてチームのゲーム理解度の高さなど、1部のチームの実力を体感できるすばらしい機会となりました。相手は飛車角抜きのチームでしたが、一時4点差まで迫ることができたのは自信になりました。 迎えた東西交流では初戦に法政工学部に19-10、続いて日大商学部に31-5で勝利、3年連続となるブロック優勝を飾ることができました。 このように、菅平合宿を経てKERはまたひとつ成長できたと感じております。

 

では今日の練習メニュー。

アルティメット

DS

4対4

タッチフット

キックキャッチ&ランパス

 コンタクトフィットネス

 参加人数23人

 合宿から中1日、菅平とは打って変わって蒸し暑い気候での練習でした。 メニューは欠席や怪我で人数が少ないために基礎的、どちらかといえばコンタクトよりラン系のメニューです。

基本的なメニューですが、ミスが多いこと多いこと…。特に一年生や初心者はミスの多発が目立ったので、各自自主練で補強するように。太田主将も言っていたとおり、秋はどうしてもクラブ選手権で勝つことに重きを置くので、初心者向けの基礎メニューに割ける時間はほとんどありません。チームを分けて練習することも考えていますので、そうならないように各自でレベルアップを図ってください。

秋庭君が言っていたように、キックキャッチ&ランパスはラグビーの基本、ポジション取り・コーリング・キャッチ・パス・ハンズアップ・サポート・ランなどの要素が詰まっているので、初心者は、自分はどこができなかったのか考えると、なかなか良い反省ができるのではないでしょうか。

 

練習の最後にも言いましたが、年々テンポアップするラグビーで要らない選手は、その場にいない選手です。どんなに足が速くてパスが上手くて強靭なストレングスを持っていたとしても、それを使えるシチュエーション、つまりはその場面にいなければ何の意味もありません。私はポジションの関係上、ボールを持って走る機会はほとんどありませんが、その分自分がどのように動けば、タックル・オーバー・サポートなどにいち早く向かえ、自分の力を生かしてチームに貢献できるか考えるようになりました。(恥ずかしい話、これを考えるようになったのはつい最近です…。) 逆にいえば、抜きん出たスキルを持っていなくても、ラグビー的思考を身に付ければorラグビーIQを上げれば、試合で活躍することは十分可能です。自分がどんなものを持っていて、どのポジションでどうやって動けばチームに貢献できるか、レギュラーを狙っているメンバーは一度深く考えてみてほしいです。そこがラグビーの難しくてとっつきにくい部分でもあり、反面奥が深くて楽しい部分かなーと、私は思います。

 

話が逸れましたが、私の初日記はこのへんで!!!

三好君は私に給料3か月分のお土産を約束してくれたので、今度の練習が楽しみです。