久しぶりにマネ日記を担当します、安藤です。本日は矢上グラウンドが矢上祭のため使用不可ということで16:00から日吉地区センターでミーティングして、18:00から体育会の下田グラウンドで練習しました。ミーティングではKERの強み、弱みと敵チームの強み、弱みを確認して練習すべきことや対策を明確化しました。練習は珍しい夜練で、こんな感じの練習風景でした。

image.jpeg

image.jpeg

さて、本日の練習は、

グラウンド1周
DS
タッチフット(4分×2)
サントリー走(12秒×5周)
肩当て
10vs8
変則シャトルラン×2
AD

でした。10vs8は最初ホールドで、最後タックルでやったのですが、フィットネスの後ということと、慣れない夜練ということもあり、ミスが多かったです。変則シャトルランは22mラインで腕立て伏せ10回と、10mラインでうつぶせからあおむけへのロールをするというものでした。ADはグラウンド全面を使った試合同様のものを15分行ったあと、シチュエーションごとに区切って始めたものを10本ほど行いました。僕がいたチームはかなり負けてしまって、原因は一つ一つのプレーの精度と、下がって受けてディフェンスしてしまったことだと思います。来週はJS、くるみと合同練習とのことなので、この機会を上手く利用して試合までに少しでも改善していきたいです。

今回の練習には内野さんと後藤さんがいらっしゃいました。アドバイスとして、内野さんはタックルの後のロールなどセカンドアクションを早くすること、後藤さんは試合中に個々人がもっと何をすべきか考えながらプレーすべきだ、とおっしゃっていました。練習に参加していただいたり、笛を吹いていただいたり、様々な面でのサポートありがとうございます。
image.jpeg