4.20 練習日記

 

こんにちは、初めまして。KER新2年、山本 雄大です。そろそろ新歓期も終わりに近づきたくさんのフレッシュなラグビー好きの新入生と練習する日が多くなって参りました。1人でも多くの人がKERに興味をもって入部してくれる事を楽しみに練習に励んでいます。今日も新入生が3人来てくれて、練習を一緒にやりました。みんな動きが良くて、りこたいって感じがしましたね。清水くん、福井くん、鈴木くん、ありがとう!。

さて、昨日の練習です。

グランド2周

DS

タッチフット

コンタクトフィットネス(東芝ラン)

FW BKわかれ

ADでした。

今日は前日の課題、最初からオールアウトでプレーする。を重点において練習が始まりました。練習前のキャプテンGTさんのお話には心が熱くなるものがありましたね。FW BKわかれ練習になるまでは、まず基礎練習、基礎体力を養うことが目的でした。そして疲れた中で最後の練習AD(アタックディフェンス)。試合と似た状況下での練習です。BKはボールを貰うときのスピード、昨日の練習で再度意識した移動中のコーリングがよく出来ていたと思います。パスミスなどのミスも少なくその中でサインプレーの成功確率を考えると練習の成果が出始めてきたのかなと思いました。FWはキックオフのキャッチミスなどがなくハンドリングがチームとして良くなっているので3人ダッシュといった練習のおかげかなと思いました。また、FWはハーフからボールを受け取るときのスピードも早くてBKとしてはゲインラインを越えてくれてかなり攻めやすかったという印象でした。

 

昨日は反省点より良い点が多かったことがうれしかったですね。そこはチームとして基礎力、熱量を継続できた結果だと感じました。毎回、毎回このような練習ができるとは限らないので、こんな日が1日でも長く生まれるようにチームになりたいです。

では乱文にて申し訳ありませんが、失礼致します。