理工学部新2年生の吉橋裕二です。佐倉高校出身でラグビー部に入っていました。ポジションは主にCTBでたまにWTBに入っています。まだサイズが小さいので筋トレと飯トレを頑張っていきたいです!

 

今日の練習は結構暑かったですね。今年一番の暑さだそうです。これから気温もどんどん上がっていくので水分補給をこまめにするように心がけていきましょう!

 

さて、今日の練習メニューは、

 

グラウンド1周

体幹

DS

東芝

3対2

タッチフット

肩合わせ

3列ヒット

ユニット

ホールドフット

 

です。

 

体幹は1分2セットをノーレストで行いました。また、東芝は1分30秒で5本行いました。コンフィを毎回続けているため、全体的に東芝のスピードがはやくなってきていますね。

次に3対2をしました。最近タッチフットやホールドフットなどで内に切られたり、間を抜かれてしまうことが課題に上がっていますが、今日も何度かそれがあったように思います。ディフェンス同士の声かけや内肩を合わせるなどを徹底するといいと思いました。また、アタックのハンドリングミスは以前よりも少なくなりよかったと思います。

タッチフットについては、ディフェンスで抜かれることが少なく、オーバーが遅いということもあまり無かったのでよかったと思いました。しかし、声が少なかったように思いました。声を出すのは初心者でもできるので積極的に出していけるようにしましょう!

ユニットに関しては、バックスはライン回しをしました。最近決まったサインしかやっていなかったこともあり、忘れていたサインがあったので確認していきたいと思います。

今日の練習は、集合の時に野口さんがおっしゃっていたように、少し締まりのない雰囲気があったように思います。同じ練習に慣れてきても、ただ練習をこなしていくのではなく、さらに精度を高めていくように密度の濃い練習ができるようにしていきましょう。

個人的な反省としては、タッチフットやタックルフットで無駄な動きが多く、ライン参加できなかった場面が多かったので、それを気をつけることと、横のディフェンスで抜かれてしまったのでそれを重点的に意識して、練習に取り組んでいきたいと思いました。

 

4/2〜4/5はオリエンテーション期間なので、できれば先輩方、特に新3年生の方にはビラ配りを手伝っていただけると嬉しいです。

あと、作りかけのプラカードが部室のロッカーの上に置いてあるので、汚さないようにお願いいたします。

それでは、失礼致します。