こんにちは。2年の松岡です。

今日も朝9時からの練習でした。健全かつ健康的この上ないですね。

 

メニューは

ダイナミックストレッチ

東芝4本

グリッド

3人ダッシュ

タッチフット

体幹・姿勢

コンタクト

ホールドフット

でした。順不同かもしれませんが・・・

 

メニューとしては今まで何度もやったことがあるものなので、早めに体を慣らして、より強度の高いもの、もしくは新メニューに移っていけるようにしましょう。

わからないことがあれば、先輩に聞くべきです。

そうこうしているうちにぴかぴかの新1年生が来ますし、基礎にフォーカス出来るのも短い期間ですので・・・

 

とは言え、オフ明け3日目にして昨日と2日連続の練習とあって、体の重さを訴える人が多かったですね。

特に体幹は筋肉痛が蓄積していくいやーな感じがありますね。

僕自身、昨日はタックルバッグに軽めのタックル・ヒットをしただけですが、それでも肩が痛くなってしまっていました。

 

タッチフットは短めにし、代わりにホールドフットを4本(5分ずつ)やりました。

東芝と体幹をこなしてからのこのタイミングでどれだけ集中してプレーが出来るか問われるようでした。

 

どちらも共通して、ポジションにセットしているのかどうか、誰を見ているのか、等が曖昧になり、ラインブレイクを許す場面が多々見られました。

ポスト・フローターの近辺も怪しかったですね。

人数が足りなければ順目にまわる意識を持つ、呼ぶ、足りているのであればしっかりノミネートしてしっかり詰める、と基本を徹底していきましょう。

フィットネス、大事ですね。(自戒)

 

ホールドが甘くて抜けられてしまう人もいました。技術や体格差はもちろんあるでしょうが、絶対に止める、という気持ちを強く持つことがまず大事だと思います。

攻撃テンポにも意図しない波があり、早くボールをさばきたい時にオーバーがいないなど、統率が取れていない雰囲気でした。

 

 1898055_439797509483871_1715062953_n.jpg

体幹の時の穴澤さん。皆さんボトルやボールなど色んなものを腰や背中に乗せられていました。 

 

次の練習は3月に入ってからです。春が来ますね。