こんにちは。

2年の上野です。

1日経ってしまったのですが、昨日の試合の報告です。

 

昨日は今シーズンの最終試合、法政FRBとの試合でした。

寒い中、大勢のOBの方々・家族・友達が応援にかけつけていただきました。

入れ替え戦に行くためには、大差で勝つという条件がありました。

結果から申しますと、27-17で勝ちました。しかし、得失点差のこともあり

入れ替え戦への切符は手に入りませんでした。そのこともあり、昨日で2013年度の

公式シーズンに幕が下りました。

OBの方々含め、ご支援、応援して頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

 

試合についてです。

前半でガンガン行こうということでしたが、自分たちのミスもあり、いつも通りの

ラグビーが出来ていませんでした。しかし、後半からは緊張もなくなったせいか

テンポが良くなってきたかと思います。相手のミスからのトライやラインブレイクからの

トライなど良いトライがありました。

試合についてはここまでとさせていただきます。

 

最終戦は勝ったということですが、入れ替え戦に行けないということもあり

なんだか不思議な気持ちになりました。

チームを引っ張ってきた4年生と、一緒のチームとしてラグビーが出来ないことに正直実感がわきません。

ただただ、悔しいです。

この悔しさを忘れない。高山さんもおっしゃってた通り、悔しさを忘れてはいけません。

悔しさや苦労があって、それらをバネにして成功に導く。

一生忘れることはないでしょう。

 

4年生のみなさんにはラグビーのことはもちろん、ラグビー以外のプライベートな

ことでもお世話になりました。感謝しかありません。

 

今週は、22日のOB戦が控えているため、練習はあります。

4年生とラグビーするのもあと3回しかありません。

楽しんでいきましょう!

 

 

 

 

1487294_561885633895884_2002523284_n.jpg

1505237_561885553895892_1960722059_n.jpg